医院移転のご案内


拝啓 夏至の候 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。

さて、平成11年、塩釜市にはるみ歯科を開業してから約21年が過ぎようとしております、これも皆様方のおかげとひとえに感謝申し上げます。
開院当初より地域の皆様との信頼関係を大切にし、健やかに笑顔でお過ごしいただけるよう努力を続けてまいりましたが、はるみ歯科において歯科医師としての経験を重ねていくことで、より多くの患者様の治療に携わっていきたいとの思いが年々強くなって参りました。

そこで、苦渋の決断ではございましたが、より充実した歯科診療を一人でも多くの患者様にご提供させていただくため、最新の設備を導入した新しい歯科クリニックを令和3年1月(予定)に仙台市若林区土樋に開設し、転院させていただくことになりました。

長年当院にご来院いただいている患者様にはご不便をおかけし大変恐縮に存じますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。スタッフ一同さらなる努力をして参りますので、転院後変わらぬ御指導、 ご鞭撻を賜れれば幸甚でございます。

歯科医師人生の折り返し地点を迎えて


この21年間、挨拶状通りに患者様がお口の健康を通して、健やかに過ごしていただくことに私は育献できましたでしょうか?
貢献とは大変おこがましいことで、反対に、今までの皆様からご支援頂いたことが、現在のはるみ歯科へと繋がっております。
また21年間患者様同様、未熟な歯科医師である私を支えてくれたスタッフは延べ50名以上に及び、現在も歯科技工士の小岩さんは10年、三和田マネージャーは12年、事務局の佐川さんは15年支え続けてくれております。多くのスタッフ、そして業者様の伴走によってゴールを探しながら、ここ塩釜で懸命に走って参りました。

「人生100年時代」の折り返し地点を過ぎ、残りの歯科医師としての人生を走るにあたり、探し求めていた診療方針や、診療スタイルの輪郭が、患者様に向きあってきた時間と今の社会状況の流れで見えてきたことで、この先歯科医師としてやるべきこと、やらなければならないことが自分の中で固まりました。
先の歯科医師人生の折り返し地点を仙台市若林区土樋と決め、今まで走り続けてきた塩釜での大切な経験をエネルギーに、残り人生の最終ゴールを目指し、患者様と一緒にゆっくり歩んでいきたいと思います。

患者様にとって最善の治療を提供する為、移転先では設備などのハード面に加え、研修ルームやコミュニティスペースを設けることで、人材育成や生涯研修などのソフト面においても充実させ、患者様も、卒業したスタッフも、業者様も、学生さんも、
「はるみ先生、顔みせにきたよ!!」「先生、暑いからやすんでいってもいい?」
「先生、ここのマネキンでトレーニングさせて下さい!!」
「自分で作った作品なんだけど飾ってもらえる?」
と、気軽に集まれるコミュニティの場を提供していきたいと考えております。

長年通院いただいた患者様には、大変ご迷惑をおかけすることをお詫びするとともに、今後の展開につきまして、ご理解いただけますよう、今後とも宜しくお願い申し上げます。
新型コロナウイルスへのはるみ歯科での対策と対応
診療受付時間が変わります

診療日カレンダー

矯正専門医による矯正治療を月1回行っております。 当院では予約制診療にあたっており、初診患者においても 予めお電話によるご予約をお願いしております。矯正専門医による矯正治療を月1回行っております。 当院では予約制診療にあたっており、初診患者においても 予めお電話によるご予約をお願いしております。
9月カレンダー
10月カレンダー
11月カレンダー